北京語言大学留学帰国レポート

北京語言大学

レポート作成Y.M

<受講科目と授業>

1. 初级汉语A 1クラス20人ぐらいで教科書の本文に沿いながら基礎的な文法や言い回し、さらに中国の文化を学びました。 ここでの基礎的な文法が新HSKの勉強時や日常会話などにおいて一番よく使用しました。

2.初级汉语B1 1と同じクラスメートとリスニングとスピーキングの練習をしました。日本で勉強していてもなかなか上達しなかったこの2つの分野ですが、外国人の友達と中国人の先生と何度も何度も繰り返し練習することで、だんだんとわかるようになってきました。

3初级汉语B2 1,2と同じクラスメートでリーディングの練習をしました。日本人は漢字がわかるため、この授業は比較的易しかったです。

4中级汉语 1クラス20人ぐらいのクラスメートとともに本文に沿いながら初級よりは少し難易度の上がった文法や言い回しを勉強しました。

5中级汉语 听和说 この授業は主に教科書言葉でなく実際の中国人が使う表現でのリスニングの練習をしました。すごく難しく最初は本当に苦戦しましたが、分からないリスニングも諦めずに聞くねばり強さと、より身近な中国語を身に着けることができました。最終的にはだいぶ聞き取れるようになりました。

6实用语法分析 詳しい文法を学びました。1つの意味合いでもさまざまな表現を知り、語彙力の幅が広がりました。特になかなか学ぶ機会のない擬音語や擬態語も学べたのが私にとって役立ちました。新HSKの長文のわからなくてとばして読んでいたような箇所がわかるようになりました。

7经贸汉语口语 ビジネス時の言い回しを学びました。自分で商品を決めそのプレゼンをしたりすることが多く準備が大変でしたが、すごくおもしろく私は1番好きな授業でした。また、私の実感として、この授業で学んだ言い回しが新HSKのリスニングですごくたくさん出てき、この授業をとっていなかったらリスニングは半分も点数をとれていなかったと思います。

8话题口语 この授業では1つのテーマが決められていて、そのテーマについて1人ずつプレゼンを行いました。2週間に1回プレゼンがあり、準備が大変でした。しかし、そのプレゼンによって他の国の文化が学べたり日本のことを知ってもらえたりしたので、興味深かったです。

1、2、3は前期の授業、4,5,6,7,8は後期の授業です。どの授業も予習、復習をしていないとついていくことはできないので、多くの時間を使いました。すごく大変でしたが、クラスメートの頑張る姿を見て私も頑張ることができました。後期は選択授業が多くクラスメートはばらばらでしたが、前期はすべての授業同じメンバーで、すごく仲良くなり、後期になってからも毎日一緒にご飯を食べていました。また、週末は観光したり長期休みはみんなで旅行に行ったりと、すごく楽しかったです。

 

<住居と生活>

私は1人部屋の寮に住んでいました。学内にはスーパーや銀行、美容院にカラオケまであるので生活には全く困りません。また、駅からも近く駅前にバーや日本料理店、大きなショッピングセンターもあり、すごく便利でした。もちろん日本料理店もあります。北京は、たいていのお店がデリバリーをしてくれて(マクドナルドも!)すごく寒い日などに友達とテレビを見ながら部屋でご飯を食べるのも楽しみでした。私の寮は教室からも駅からも遠くなく、通学もお出かけもしやすくておすすめです。1人部屋なので、何も気にすることなく遅くまで勉強したり日本にいる親や友達とスカイプしたり、自分の時間に合わせた生活ができたのでその点はストレスなく毎日を送ることができました。各部屋にトイレもお風呂もあります。1階には小さい売店と日本料理店、中華料理店、2階にはカフェがありました。さらに、毎日掃除をしてもらえるので部屋もきれいに保てていました。

 

<留学を終えての感想>

私にとって世界中に友達ができたことが留学へ行って一番よかったなと思うことです。私が中国にいた時期は反日デモも過激で日本人にとって決して住みやすい時期ではありませんでした。実際に中国人に詰め寄られたこともあります。しかし、そんなときは中国で出会ったアメリカ人や韓国人の友達が守ってくれ、いつも心配してくれました。最初は、中国語も英語もわからずどうやってコミュニケーションをとっていけばいいか全くわからなかったのですが、最後は中国語で別れを惜しみ次いつ会うかの約束をし涙を流しながらお別れし、本当に中国に来てよかったと心から思いました。中国で出会えたすべての人に感謝でいっぱいです。

 

<後輩へのアドバイス>

もし、留学へ行くか迷っているのであれば、絶対に行った方がいいです。日本では得ることのできないかけがえのないものを得ることができます。日本で考える不安な思いは行ってしまえば案外大丈夫なものです。ぜひ、海外で素敵な留学生活を送ってきてください。応援しています。