延世大学留学帰国レポート

延世大学校【2015年度後期帰国】私費

レポート作成S.M

私は韓国、延世大学の語学堂に半年間留学をしました。延世大学は歴史多い名門大学であるため、韓国人からも、そして留学生からも人気の高い大学です。語学堂は日本人、中国人の生徒数が特に多かったように思います。

授業は9:00〜13:00までの1日4時間です。延世大学の語学堂は他の語学堂より文法に力を入れている学校なので、多くの知識を得ながらしっかりと学習することができます。

あとは、授業の一環として、沢山の文化体験ができるところも良かったです。のど自慢大会や、演劇大会、韓国料理体験といった、文化体験活動は本当に良い経験になりました。

 

『留学を振り返って…』

語学堂ではたくさんの文法や単語を学びますし、課題も毎日あります。ですが、それらをただこなすだけで、ある程度までで実力はとまってしまうと思います。私が留学する中で1番苦戦したのは「会話」です。多くの単語、文法、知識を学んでも会話するときに出てこないのです。それはネイティブと会話をする機会が少ないからだ..と思い、外に出て、多くの友人を作り、たくさん会話する努力をしました。
留学をすれば必ず語学能力が上がるということはありません。自分の行動次第で、留学生活が充実した良いものにもなり、また、もったいなかったと感じてしまうような留学にもなると思います。
これから留学される方、積極的に行動し、後悔のない素敵な留学生活を送ってください!