リヨン・カトリック/シャンベリー留学帰国レポート

リヨン・カトリック大学【2019年度後期帰国】私費

レポート作成K.Y

 2度目のフランス・リヨン留学

自分自身2度目の留学で、同じリヨンを選択したため、特に出発前に緊張することはありませんでした。前回の留学で痛感した自分の語学力不足を補うため、出発前にフランス語検定2級の習得を目指しました。日々の勉強の結果、合格することができました。

 フランス留学後は、「フランスにおけるカエル食の現状」をテーマに調査を行いました。その為、11月にリヨン近郊ドンブ市を訪れ、カエル料理のあるレストランでインタビューを行い、食用のカエルは殆どを輸入に頼っているという現状や、多くのフランス人がカエル料理目当てにレストランにやってくるということなどを知ることができました。

また、フランス市民に対するカエル食の定着度を調べるため、アンケート調査も行いました。フランス語の勉強の面では一般的な話題に対し問題なく議論ができるレベルであるB2クラスを修了しました(仏検換算だと準1級レベルです)。前回の留学よりも実践的なフランス語を学ぶことができ、学業、私生活共に充実感を得ることができました。

しかしながら、コロナウイルスの影響で日本に帰国せざるをえなかったのは非常に残念でなりません。今、日本でできることを考え、学力向上に努めたいです。

 

カエル2

S__63717383  S__63717381