エジンバラ大学留学帰国レポート

エジンバラ大学【2017年度後期留学】私費

レポート作成T.S

 

私はイギリスのスコットランド、首都エディンバラにあるエディンバラ大学に半年間留学をしていました。スコットランドの首都エディンバラは街全体が世界遺産に登録されており、歴史的建造物に囲まれた大学での勉強はとても楽しかったです。

 

 

イギリスに留学するに当たって非常に重要なことは、ビザの取得です。近年イギリスの情勢は不安定で、移民、難民問題などによりビザ取得がかなり難しいとされています。現に、私の友人がビザを取得できず、イギリスに行くのが数週間遅れるということがありました。書類を英文に翻訳すること、今自分にどの書類が必要なのかしっかり調べること、このことを忘れてはいけません。

 

渡航時、持参すべきものはやはりPCです。家でプレゼンテーションの準備をするときや、エッセイを書くときに欠かせません。さらに、授業中でもしばしば使うので用意すべきでしょう。また、何か持参するにあたってこれは本当に必要かどうか迷ったときがあれば、もっていかないことをお勧めします。値段は高いですが、イギリスは何でもそろっているからです。

 

日本への連絡方法、携帯電話についてですが、私はもともと持っていたアンドロイドのスマートフォンと、日本であらかじめ買っておいたSIMフリーのスマートフォンを留学先に持っていきました。イギリスはpay as you goというプリペイド式携帯電話が流行しており、特別な必要書類がないため非常に簡単に購入することができます。8GBネットワークが使えて、電話もすることができる。これで月3000円なのでとても安く、何不自由なく生活できています。

イギリスに留学する際は、①SIMフリーのスマートフォンを日本で購入しておく。②現地でSIMカードを携帯ショップで買う。(Threeという会社が安くておすすめ) これだけです。日本への連絡方法ですが、私は無料なのでLINE通話を使っています。Googleマップは必須です。毎日使っています。日本から持ってきてよかったものについて、一番はSIMフリーのスマートフォンです。バスの時刻を確認したり、連絡をしたりなど毎日助けられています。

 

さて、スコットランドの気候はとてもよく、晴れる日が多いです。気温は12月で最高1℃、最低は-3℃位です。しかし、風が台風並みに吹くのでしっかりとした防寒対策が必要です。

 

ところでイギリスから他国に旅行することは非常に簡単です。格安航空会社やバス、電車周遊パスなどが豊富で、あまりお金をかけずにいくことができました。私は冬休みの3週間でヨーロッパ9か国をめぐる旅に出ました。もしヨーロッパを周遊するのであればユーレイルパスと呼ばれる高速鉄道チケットを買うことをお勧めします。3週間4万円程でヨーロッパ全土の高速列車、例えばユーロスターやTGVなどに乗ることができます。ロンドンからパリまでのユーロスター料金が26000円なのですぐに元を取ることができるのがわかるかと思います。

 

初めの1か月はホームシックなのではないかというほど非常にさみしい日が続きましたが、2か月もするとイギリスの生活に慣れてきました。初めのタームは日々、自分の語彙力のなさを感じていましたが、出発前と比べてスピーキングが伸びているなと実感していました。152507068936315250706881061525070684644152507069933115250707085491525070703441