イースト・アングリア大学留学帰国レポート

イースト・アングリア大学【2013年度後期帰国】

レポート作成N.I

2013年度後期に留学しました。

 

イギリス

 

まず、イギリスを留学先に選んだ理由は、サッカーが大好きという単純な理由です。イギリスのサッカーを生で感じることが、この留学での大きな目標でした。なので、たくさんのスタジアムに足を運びました。プレミアリーグの試合を生で見ることができた時は、とても感動しました。また、パブで現地のサポーターと友達になり、話をすることもできました。パブでの人との出会いは、とても面白いものでした。

 

休日の過ごし方

 

土日は、サッカーの試合を見に行くか、パブに行くかというのがほとんどでした。また、ノーリッチというところにいましたが、イギリスの他の都市、ロンドン、マンチェスター、リバプールなど列車を使えば土日だけでも行くことができました。年末年始には、ヨーロッパの行きたい国をまわることができました。これは、ヨーロッパに留学する人のひとつの特権だと思います。イギリスとはまた違った文化、言語に触れることができて、とても刺激的な旅となりました。ユースホステルなどで、たくさんの出会いがあり、一緒に行動を共にする仲間との出会いもありました。

 

自分と向き合った時間

 

この4か月半という留学生活では、うまくいかなかったことのほうが圧倒的に多かったです。そのため、自分を見つめなおす時間がたくさんありました。今まで見えていなかったもの、見過ごしていたものに気づくことができたと思います。この経験は、これから必ず生きてくると信じています。

また、留学することができたこと、そして、両親に感謝したいです。