ブリティッシュコロンビア大学留学帰国レポート

ブリティッシュ・コロンビア大学【2018年度後期帰国】私費

レポート作成S.K

私は2018年の9月から12月の4ヶ月間、カナダのバンクーバーにあるUBC(the University of British Columbia)に留学していました。

今回カナダでの留学を経験して渡航前にしておいた方がいいと感じたことは、まず現地の気温や気候の下調べです。カナダのバンクーバーは秋が雨季のシーズンです。しかし私の想像以上に雨がほぼ毎日降り大変でした。現地の人は日本で使用されているような傘は使っておらず、折りたたみ傘が一般的でした。私は現地で購入したのですが、物価が高いので日本から持って行くことをお勧めします。また、防水機能のある服を持って行くのも一つの方法だと思います。また、学習面においては、プレゼン発表のためのパワーポイントの作成や、ワードによるライティングの課題などもあったのでノートパソコンは絶対に持っていった方が良いと思います。また服装面では防寒着、特にコートを持って行くべきだと思います。

現地の大学について感じたことは、日本と比べて圧倒的に広く、フードコートやレストラン、バーやクラブ、娯楽施設など様々なものがあり大学全体がとても賑わっていました。私も実際に卓球場やバーにも行き楽しみました。また、留学中に休暇を使ってLA 旅行に行ってきました。バンクーバーからだと飛行機で約3 時間で着き、往復約4 万円と日本からよりはるかに安かったです。私にとって初めてのアメリカ旅行だったので全てが新鮮で毎日充実しました。しかし、治安が悪い地域もあったので、事前に調べて行った方が良いと思います。さらに、シアトルはバンクーバーからバス約4 時間で行けるのでおすすめです。

今回この留学を通して一番良かったと思えることは、他国籍の友達が沢山できたことです。その中で、初めて会った時より私のスピーキングとリスニングが伸びていると友達に言われ、英語力、コミュニケーション力が伸びていることが実感でき、とても嬉しかったです。また、バンクーバー、カナダの文化、移民も多いため多国籍の異文化も学ぶことができました。さらに、勉強面で悩んでいた時に親身に相談に乗ってくれた、日本人の友達にも出会えました。そして、何より、4 ヶ月間バンクーバーで留学ができて本当に良かったと思っています。留学を終えた今、この4 ヶ月で身につけた英語力を使ってカナダだけでなく他国にも留学をしたいと強く感じています。実現できるかどうか分かりませんがもし行けるのであれば、もっと友達を作り、様々な国の文化を学び、さらに英語力を向上させたいです。

そして、これからカナダ留学を考えてる皆さん、ぜひUBCをおすすめします、頑張ってください。

2C98206B-AE5D-44F7-90EF-537781CA17A8 CC4FD147-3A60-412D-AD14-E39E0430B184 31B94BE2-0B29-463A-A75F-8F7F86A813DF