カリフォルニア大学 サンディエゴ校留学帰国レポート

カリフォルニア大学サンディエゴ校【2015年度前期帰国】私費

レポート作成T.M

  1. サンディエゴの気候

  サンディエゴはほんとにほとんどが晴れでした。月に1回雨が降るか降らないかといった状況でした。そして日中は暖かく、日の日差しがとても強いです。またとても乾燥していました。逆に日の日差しが強いだけなので朝方、夜は非常に冷え込みます。春から夏にかけて半年留学する方もトレーナー1着ぐらいは持っていくべきだと感じます。あとは先ほども言いましたが非常に乾燥しているので日焼け止めが必要になってくると思います。

 2 サンディエゴの治安

  サンディエゴの治安自分が住んでいたあたりは学生マンション地帯であったので夜、1人で歩いても平気でした。しかし、ダウンタウンのあたりは日中であっても少し薄暗い街があったり、ホームレスがたくさんいたりしているので気を付けたほうがいいと思いました。しかしサンディエゴはほんとにアメリカの中でも安全だと思います。

 3 留学を終えての感想

 

アメリカに行って間もなかった頃、英語を聞き取ることも話すことも不得意でした。それに加えて最初の頃ホストファミリーに家のルールを教わる時期だったためとても苦労し日本に帰りたいと何度も思いました。しかし、学校が始まるにつれて友達ができ、その友達と遊んだりたくさんの交流をしていくうちに気が付けば学校が楽しくなっていました。帰国日にはあんなに帰りたいと思っていたのですがほんとに帰りたくない気持ちでいっぱいでした。今、日本に帰ってきて2週間弱経過しているのですが、アメリカに戻りたいと常に感じるぐらいほんとに充実していました。日本に帰ってきた今なお、留学でできた海外の友達と電話したりLINEしたりしています。

 留学に行って大変な思いも、理不尽な思いをたくさんしました。しかしその倍にいろんなことを学びました。英語だけじゃなくほかの国の文化や言語などを学ぶことができました。留学は私にとってほんとにすばらしい経験でした。留学に生かしてくれた両親や日本で支えてくれた友達に本当に感謝しています。留学を通していろんなことを学ぶことができるので行ける機会がある方は是非行ったほうがいいと思います。