カリフォルニア州立大学 ノースリッジ校留学帰国レポート

カリフォルニア州立大学ノースリッジ校

レポート作成M.K

留学前には、自分が留学する土地や、国についてよく調べて前もって自分の訪れたい場所やお店をリストアップすることで留学の楽しみを増やしました。留学前の目標は、同じ日本の留学生とは交流せずに、現地の学生や他の国の留学生との交流することです。英語の能力の向上はTOEICやTOEFLの点数を定めて行きました。

留学中には、現地の学生達と交流するために、日本語を学びたい学生達との交流を主にしていました。イベントやパーティには積極的に参加して少しでも現地の学生との交流を増やしたほうがいいと思います。学校にもよるとおもいますが、留学生達の交流会なども行われます。

最初の半年は寮に住んでいました。寮のルームメイトは中国人の学生でしたが、コミュニケーションを取るには英語しかなく、最初は苦労する場面も多かったです。日本でしたことがないような事をしてみるのもいいかもしれません。僕はスカイダイビングをしました、3900m上空からのダイビングはとても気持ちよかったです。ハロウィンの時は本場のハロウィンを体験するためにハリウッドに行きました。訪れていた人は本気のメイクなど衣装で挑み、テレビの取材などを受けている人達がいました。

留学の最後には目標に定めていたTOEFLの点数にも届きとても満足出来る留学生活でした。留学中に知り合った友人たちとまたどこかで再会することを誓い帰国しました。