マウントロイヤル大学留学帰国レポート

マウントロイヤル大学【2017年度前期帰国】私費

レポート作成O.A

私が4か月間留学先として過ごしたカルガリーは日本人がとても少ない場所だったので英語を勉強する環境にはもってこいの場所でした。カルガリーはいろんな国籍出身の方々がたくさんいて日本ではできない生活を経験できました。そして、今まで授業やテレビでしか目にすることのできなかった他宗教にも触れることができました。人はみんなとてもフレンドリーで電車やレストラン、ショッピングモールでも気さくに話しかけてくれます。海外というと少し怖いイメージがありましたが人は親切で穏やかな性格ですし、町は自然が広がりつつもダウンタウンに出ると大きなショッピングモール、カフェ、Barなど休日でも暇することなくのびのびと生活できました。学校の授業はスピーキングに重きを置いているプログラムを選択したので授業のほとんどの時間をディスカッションに費やしていました。クラスメイトは国籍も年齢もバラバラで放課後出かけたりすることはできませんでしたが、日本人学生が一番若かったこともあり皆親切に接してくれました。授業は一日3時間半ほどありました。ホームステイ先の家族はとても明るく毎日賑やかでした。キャンプや様々なイベント、スポーツ観戦などにも連れて行ってくれました。昼ご飯を自分で用意していたので、たまに食材がなく困ることはありましたが、洗濯も好きな時にさせてくれました。4か月と短い期間ではあったけれど海外でしかできない学びがたくさんできて満足して帰ってこれたと思います。ネイティブの日常英会話を学ぶことはとても新鮮で楽しかったです。留学で成長できた部分と発見した課題をこれからの大学生活や将来に役立てたいと思います。

 

a FullSizeR IMG_4249 IMG_4705 IMG_5178 t