サンディエゴ州立大学留学帰国レポート

サンディエゴ州立大学【2015年度後期帰国】私費

レポート作成Y.S

○San Diego
サンディエゴは気候も穏やかで人も暖かいのでとても住みやすいと思います。私は8ヶ月間生活していたのですが、バス停などの分からないことを聞いても誰でも親切に答えてくれるので、とても助かりました。現地では水不足だとよく言われていました。それが納得するぐらい雨の降る頻度は少なかったです。気候は基本的には暖かいのですが、さすがに12月1月あたりは寒く感じました。

○語学学校
私は学校からバスで15分バス停から歩いて15分の場所に住んでいました。授業は月曜から木曜まであり金曜は選択授業で選択しなくてもいい感じでした。ですが私も含め多数の留学生は選択授業をとっていました。語学学校に通ってみて感じたことは日本人との上手い具合の付き合い方が難しかったのと、発言でためらっているとすぐに発言されるので思っている以上に積極的にいかなければいけないなということでした。

○ホームステイ
私はエージェントさんにホストファミリーを紹介して頂きました。マザーが中国人の方でファザーがアメリカ人の国際結婚の家庭でした。また中国人のハウスメイトもいました。ホストファミリーはとても親切な方で週末は山登りやショッピングに連れて行ってもらったり、宿題で分からない箇所があれば教えてくれたりなど大変多くのことを学びました。そしてハウスメイトとも一緒に出掛けたりしてハウスメイトがいて良かったなと思いました。これから留学する人も是非ホームステイをしてみてください。

○選択授業
私の通っていた語学学校では、毎週金曜日は選択授業でした。私はスポーツクラスやスラングを学ぶクラス、英会話のクラスなどを選択していました。スポーツクラスではアルティメットフリスビーやアメリカンフットボールなどを留学生どうしでやりとても楽しかったです。選択授業はクラスのレベルがばらばらな人が集まる為、コミュニケーションをとると自分の英語力向上になるなと思いました。

○イベント
私の語学学校では週末パーティーが開かれていたり、毎日のようにイベントがありました。例えばボーリングパーティーやサンディエゴのビーチなどに行くサンディエゴツアー、サンディエゴZOOツアー、ロサンゼルスツアー、また私は参加していないのですがユニバーサルスタジオに行くやつやグランドキャニオン、ラスベガスに行くものもありました。こういったツアーは格安で行けたりするのでオススメです。是非参加してみてください。

○食事
アメリカと聞くとハンバーガーやピザといったジャンクフードなどのイメージがあると思います。しかしサンディエゴはすぐ下にメキシコがある関係かタコスやブリトーといったメキシコ料理が多いなというイメージでした。ハンバーガーもメキシカンテイストがあったりしました。私のホームステイ先は違ったのですが、友達に聞くとメキシカン料理が出てくる家庭も少なくないみたいです。カリフォルニアに行くなら私のオススメのハンバーガーショップはJack in the Boxかin-N-outです。

○留学生活を終えて
約半年間の海外生活を終え、自分の中で成長したものは大きいと思います。サンディエゴで様々な国の人々に出逢い、様々な文化に出逢い、とても刺激を受けました。機会があればまた留学もしくは海外生活をしてみたいと最後は思いました。留学には費用がたくさんいりますが、お金には代えられない価値が留学にはあるなと思いました。こうして留学が無事出来たことに喜びを感じたいです。いま自分に勇気がないなどで留学を渋っている人がいれば間違いなく留学をしたほうがいいと言うことが出来ます。行くことで語学力だけではない自分の世界が広がるはずです。image1 (2)