サンディエゴ州立大学留学帰国レポート

サンディエゴ州立大学【2017年度後期帰国】私費

レポート作成T.M

 私はサンディエゴ州立大学の語学学校に2017年5月から2018年3月まで約10ヶ月間留学をしていました。サンディエゴは気候にも非常に恵まれており、1年を通してとても過ごしやすかったです。

IMG_5934

 

私はOral Communicationのクラスが一番印象に残っています。クラスメートと政治や地球環境やジェンダーや人種差別など、世界のあらゆる問題についてディスカッションをし、ディベートなどを行いました。また、パワーポイントを使ってプレゼンテーションなど日本の授業ではあまりしないようなことを行いました。最初はなかなか自分の意見を発言することができませんでしたが、勇気を出して自分の意見を発言し、授業に積極的に参加するようになり、楽しさを感じられました。テーマがとても難しいものばかりでしたが、それらを文化や価値観の違うクラスメートたちと話し合ったりすることは、とても興味深かったです。また、レベルの高いクラスメートに刺激され、失敗を恐れずに何事にも取り組むようになれました。

IMG_E5933

 

学校生活以外では、様々な国籍の友達とカフェやビーチに行って、リラックスしながらたくさんコミュニケーションをとり、関係を深めていきました。留学を終えて、とにかく多くの素敵な友達に出会えたことが私の最高の留学生活を作ってくれたと感じています。そのおかげで留学生活を楽しく過ごすことができました。周りの目を気にしすぎずに自分のやりたいことは全てやって行くべきだと感じます。どんどん挑戦していくことによって、自分の生活を豊かにすることができ、自信を持つことができると実感しました。留学生活をいかに楽しみ充実したものにするのかは全て自分次第であると思います。これから留学に行かれる方は、悔いの残らないよう何事にも全力で取り組んでいってください。サンディエゴのビーチでみるサンセットはオススメです^^

 

 IMG_5213