セントメアリーズ大学留学帰国レポート

セントメアリーズ大学【2017年度前期帰国】私費

レポート作成I.A








私が行ったハリファックスはカナダの中でも田舎でしたが特に不便を感じることはありませんでした。

ホストファミリーに恵まれたのでマザーの友達とたくさん遊びに行き、カナダでしかできない多くの体験をすることができました。

映画「ハナミズキ」の舞台にもなったペギーズコーブやルーネンバーグ、「赤毛のアン」の舞台であるプリンスエドワード島も近く土日などの休みの際、気軽に訪れることができました。

トロントやバンクーバーに比べて日本人が少ないとのことだったのでハリファックスに留学することを決めましたが、語学学校にはやはり多くの日本人がいました。

それでも語学学校では中国、韓国、エクアドル、シリア、サウジアラビアなど多国籍の友達を作ることができました。

最初は半年留学の予定でしたが、ハリファックスで過ごす毎日がとても充実していたので留学の途中で一年留学に変更しました。

ハリファックスでの留学生活は今までの人生で一番楽しかった一年でした。

いつかは、ハリファックスに戻って本格的に生活ができればいいなと思っています。