トロント大学留学帰国レポート

トロント大学【2017年度前期帰国】私費

レポート作成A.S

私は9か月間カナダにあるトロント大学に長期私費留学でいっていました。トロントはカナダの中で一番都会であるといわれていて、かつ自然があり住みやすいと聞いていたのですが、その通りすごくきれいな街でとても住みやすかったです。しかし、冬になるととても寒くなるのでそこが注意しなければならない点でした。語学学校のほうでは、English plus とAcademic Englishを受講しており、それぞれでスピーキングに力を入れるのか、文法に力を入れるのかで異なってくるのですが、私は両方受けていたので、全体的に自身の英語力を伸ばすことが出来たと感じています。クラスはレベル別になっているので、自分のレベルにあった内容が学べるので、そこは魅力的な一つだと思います。また、語学学校にはネイティブの方はほとんどいなかったですが、生徒の方々が世界中から来ているので、いろいろな文化を知ることが出来、また世界中の人々とも友達になることが出来たので良かったです。カナダはいろんな国の人々が住んでいるので、英語という面だけではなく、文化を知るという事に興味がある人はカナダに留学するべきだと私は思います。
 カナダの人々は大変優しくフレンドリーで、日本人だからという差別もいっさいなく、困っていることがあれば助けてくれる人ばかりなので、海外へ行ったことがない人々には、最初の国としておすすめしたいですし、自身も機会があればカナダへ戻って、ホームファミリーの人々に会ったり、現地で出会った人に会いたいです。
 9か月いたので、カナダデイや年明けも現地で過ごしました。花火を見ながら友達の家で過ごしたのですが、日本では味わえない雰囲気や過ごし方を楽しむことが出来たので、これは思い出の一つとなっています。やはり私は、海外は語学のために留学をするのは大変素晴らしいことだと思いますが、それだけではなく、現地ならではの、日本では味わえないような雰囲気をみんなに感じてほしいと思います。
 私はこの9か月間つらいこともありましたが、それを乗り越え、成長できた自分がいます。この期間は一生の宝物です。ぜひ皆さんにカナダだけではないですが、留学してほしいと思います。