オレゴン大学留学帰国レポート

オレゴン大学【2014年度前期帰国】

レポート作成S.E

授業の種類

1.RWG(reading writing grammar) class

2.Oral class

3.Elective class

 

の3種類でした。RWGとOralのクラスはレベル0から6までありそれぞれのレベルで10クラス程度に分けられます。1クラスは10~20人程でした。

学期の初めにテストを受け、クラス分けをします。レベル0から2までは基礎中の基礎で、3-4は中級、5,6は大学進学に向けた授業内容でした。Electiveのクラスは10クラスていどあるのでそこから自分で取りたいクラスをとるといった感じです。RWGは週4日で1日3時間とOralのクラス週5日で週6時間、Electiveは授業によって異なりますが大体週2日ていどです。

次の学期からは単位を落とさなければ自動的に1つ上のクラスにあがります。そして英語力があると先生に判断されれば飛び級で上のクラスまで行くこともあります。

 

生活費(1か月)

ホームステー代 6万円

授業料(1学期)約35万円 (学期によって異なる)

雑費 2万円

 

ホームステーでは朝食、夕食付で、昼食は入っていません。通学はバスか徒歩です。通学費は大学の学生IDを提示すればすべてのバスが無料なのでかかりませんでした。

大学内の寮を利用している学生も多かったです。料金はホームステーの2倍歩でするのですが、食費込です。また寮の学生は友達作りは困らないと思います!

 

コメント

留学に行く前に英語の勉強をするのはもちろんですが、特に単語の勉強をすることをお勧めします。また、初めに受けるテストで良い点を取らないとレベル1,2になり1学期をすごく簡単な基礎的なことしか学ばないことになってしまうので勉強してから留学してください。

オレゴン大学は自然が豊かで、なお学生街なので困ることはほとんどありません。また、アメリカのすべての大学付属の語学学校を対象としたランキングで全米2位になるほど教育のレベルやアクティビティーがすごく充実しています。

素敵な留学生活をおくってください!