オレゴン大学留学帰国レポート

オレゴン大学【2015年度後期帰国】私費

レポート作成K.M

➢ユージーンについて

私は2015年9月から2016年3月の半年間、アメリカのオレゴン州に位置するオレゴン大学に留学しました。ユージーンの気候は比較的雨が多いですが、キャンパス内や大学周辺には自然が広がっており、車で少し行ったところにあるカスケード山脈では、ハイキングやキャンプ、スキーなどアウトドア・アクティビティを満喫できます。

車で2時間ほど北に行くと、全米で住みたい都市No.1と言われているオレゴン州ポートランドに行くことも出来ます。「大学の街」と言われている小さな田舎の街ですが、自然豊かで安全、そして人々がフレンドリーと、小さい街ならではのよさを持ち合わせています。

オレゴン大学1

オレゴン大学について

私は半年間、オレゴン大学のAmerican English Institute (AEI) に通っていました。オリエンテーションの時にプレースメントテストを受けレベル0から6に分けられ、自分に合ったレベルで授業を受けることができます。授業はRWG(Reading Writing Grammar)、Oral Skill、 Elective Class の3つです。RWGでは幅広い分野の文献を読み、サマリーやエッセイを書きました。私は話すことよりも、読んだり書いたりするほうが得意ですが、エッセイを書くことは大変でした。しかし、先生はいつも私のエッセイを「Excellent ‼」と言ってくださり、高得点を付けてくださったのでそれは自信につながりました。

Oral Skillはディスカッションやプレゼンテーションがありました。話すことが苦手は私にとって、ディスカッションは本当に辛かったです。しかし、恥ずかしがっていては自分になんの得もありません。周りの中国人の友達もサポートもあり、自分の殻を破り精一杯努力をしました。

Elective Class では秋タームに American Culture through TV、冬タームに Conversation with Ducks という授業を取っていました。American Culture through TV は苦手とするディスカッション形式の授業でした。自分の意見がなかったり、言いたいけれど英語が分からなかったりして、静かになってしまうことが何回かありました。ある日担当の先生から、participation が大事なこのクラスで静かなままだとクラスをパスできないかもしれないというメールが届きました。自分でもわかっているのに行動に移すことが出来ないことが本当に辛かったです。どんな些細なことでも自分の意見を持ち、少しずつ発言するよう努力した結果、最後にパスすることが出来たときは達成感がありました。辛い体験と同時にとても自分のためになったと思います。

オレゴン大学2

➢寮生活

私は半年間キャンパス内にある寮で生活していました。通学時間は徒歩10分ほどで本当に便利でした。留学する前、悪いルームメイトに当たると自分の食べ物を勝手に食べられたり、友達を連れ込んでうるさくしたりする人もいると聞きとても不安でした。しかし、私のルームメイトはアメリカ人の方でとても優しかったです。彼女の冷蔵庫も一緒に使わしてくれ、夜寝る時間もほとんど同じで、友達を連れ込みうるさいということは一度もありませんでした。トイレとシャワーは各階共用で、また狭い部屋に2人なのでプライベートな時間がほしい方はホームステイをおすすめします。

ハロウィンの時などには寮では様々なイベントがありました。寮の地下を利用してお化け屋敷や Laser Tag もあり楽しかったです。また私は1回生のときオレゴン州のポートランドに短期留学を経験したのですが、その時に仲良くなった友達やホストシスターがユージーンまで遊びに来てくれ、一緒にカラーランに行ったり、映画に行ったりと、とても充実した日々だったと思います。

 オレゴン大学3

➢留学を振り返って

今回の留学は自分を見つめ直すいい機会になりました。私は龍谷大学に入学する前からアメリカに長期留学することを目標としていました。それは、将来、航空関係の仕事に就きたいという夢があるからです。そのために今の自分には何が足りないのか、深く考えさせられました。私は今まで家族に甘えていたかもしれません。家族のいないアメリカで半年も1人で生活できたこと、これは私にとって成長したことの1つでもあります。私の夢を誰よりも応援し、留学という1つの目標を叶えてくれた家族には本当に感謝しています。留学という目標を叶えられた今、私の次の目標は夢を実現すること。3回生ではインターンシップの参加やTOIECのスコアアップなど自分にできることを精一杯取り組み、確実に夢へと一歩ずつ近づいていきたいと思っています。

オレゴン大学4