オークランド工科大学留学帰国レポート

オークランド留学

レポート作成I.H

<街>

欧州の文化を取りいれた建築が主なので、街並み自体は日本と大きく異なっていました。一方で、オークランドではアジアからの移民が多く、街の雰囲気はそれほど変わらないように感じました。

<生活>

僕は半年間ニュージーランドのオークランドという町で生活していました。最初の3か月をホームステイ、残りの半分をルームシェアしていました。ホームステイでは、僕のホストはキウィと呼ばれるニュージーランド人だったのですが、やはり現地で生活している人と一緒に住めるということはそれだけでその国の文化に触れるという意味で大きいことだと思いました。

僕のホストは趣味が多く、休日は釣り、スポーツ、バーベキューなどに連れて行ってもらい、その先々で多くの人と触れ合う機会も持てたので、すごくよい経験になったのではないかと思います。ニュージーランドで生活するうえでわからないことがあれば相談にも乗ってもらいました。ルームシェアでは、ほとんどの家事を分担して行わなければならずなかなかハードな部分もありました。しかしルームシェアの良かった点はなによりも自由だということです。門限もなく、友達を呼んでホームパーティーもできる。海外で、自分なりの生活スタイルを確立できるという感覚がとても楽しかったです。

<留学前にしたほうがいいこと>

英語の勉強はもちろんのことですが、プラスで日本の事情についてしておくことも大切です。留学中、多くの友人ができると思いますが、日本のことに興味をもっている人も数多くいます。僕が留学前にもっと調べておけばよかったなぁと思ったことは日本の伝統文化、アニメ・マンガ、自動車メーカー、電気製品のことについてです。これらのことについてはかなり質問されました。自分でも知らなかった日本をもう一度見直す機会でもあるので知らべておいて損はないと思います。