オークランド大学留学帰国レポート

NZ LIFE

レポート作成O.K

NZは私にとってとてもいい経験をさせてくれた場所でした。

私のわかること、知っていることでよければ

ぜひ参考にしてください。


☆留学先でのお金の払い方

NZではほとんどの人がcashを使いません。多くの人はカードで支払います。そのほうが軽いし、もしカードをなくしたとしても銀行で手続きをするだけでよく、cash自体がなくなることはないので安心です。私はANZという銀行を利用していたのですが、この銀行のATMでは日本語表記が選択できたためとても便利に活用していました。

☆気候

オークランドの天気はとても変わりやすく天気予報はほぼあたらないといってもいいくらいです。比較的夏は天気が安定しているため心配はないのですが、それ以外の季節に関しては突然雨が降り出すことは日常茶飯事ですので折り畳み傘を常に携帯することをお勧めします。また日本と比べて紫外線がとても強いのでサングラスや日焼け止めクリームといったものは必須です。

☆携帯

携帯電話は向こうで買うのが一番手とり早いと思います。NZで一番安い携帯は3000円くらいなので長期で行く人は購入したほうがいいと思います。ホームステイ先や友達とのやりとりをするために携帯は便利ですしコミュニケーションが増えるのでいいと思います。日本の携帯は図書館やカフェなどでwifiをキャッチすれば使えるので問題はありませんがiPhoneに関しては盗難が頻繁におこっていたので注意が必要です。

☆オークランド

オークランドはNZで一番の都会ですが市内には常に清掃員がいて街は常にきれいでした。またNZは自然豊かな国でもあるため空気がとてもきれいで、汚れていると思ったことは一度もありません。私の大学の周辺にはたくさんのカフェやフードコートがありLunch timeにはよく利用していました。Kiwiの人たちはとてもフレンドリーで私の場合、通学中のバスの中やコンビニといった場所で気軽に話しかけてきます。日本人の内気な性格上、会話をするといったことはとても簡単なことではないと思いますがせっかくのチャンス、英語を上達させるにはうってつけの場だとおもいます。

××感想××

私の場合、留学で一番難しかったのは、英語の授業でも現地の人たちとの会話でもなくスポーツでした。わたしは留学する目的のひとつに長年プレーしているソフトボールを現地の人たちともやると決めていました。しかしNZではもともとソフトは知られておらずチームを探すのも一苦労、みつけだしたころには結局帰国間近で一度しかいけませんでした。しかしその一回で学んだものは大きく、英語でするチームプレーの難しさを身に染みて痛感しました。こう見えても7年ソフトをしているためルールやプレーに関しては熟知しているつもりだったのですがそれだけではソフトボールはできないと改めて実感しました。留学は語学学校に通う、英語を勉強する、だけだと思われがちですがせっかく行くならもっと他にも楽しい目標をたてて留学にのぞむのも違う発見ができておもしろいとおもいます。