ニューサウスウェールズ大学留学帰国レポート

ニューサウスウェールズ大学【2017年度後期帰国】私費

レポート作成T.M

学校について

私はシティからバスで約20分ほどにあるUNSWの語学学校に半年間通っていました。コースはGeneral English, Career English,とあり、Generalが終了するとCareerに上がれます。私はCareer2からスタートし、ディスカッション、メディア、チームワークプロジェクトなど高校や中学校で習った英文法のおさらいやビジネスシーンで使える英語表現などを学びました。クラスは1クラス15人~20人程で、日本の大学からプログラムで来ている人が多く、多い時では15人中13人が日本人という時がありました。Generalクラスのほうが国籍の割合はばらばらだったと思います。みんなで休み時間も英語を使うというルールを作ると良いと思います。

 

シドニーについて

シドニーは都会ですがバスで少し行けば素敵なビーチがたくさんあります。また日曜日は$2.5でフェリーを含む交通機関が使いたい放題なのでどこか遠出したい場合はおすすめです、みんな日曜日を利用してブルーマウンテンや隣町に行ってました。朝夕は肌寒く昼間は焼けているのが分かるほどの直射日光を浴びます。焼きたい人はビーチがおすすめですね。私は日本のデビットカードを使っていましたが面倒な人は現地でカードを作ると良いと思います。タップだけで簡単に支払いができます。あとは何といってもコーヒー!そこら中にカフェがあり美味しいコーヒーが飲めます。毎日といっていいほどコーヒーを飲んでいました。恋しいです。

 

留学に行ってよかったこと

とにかく行って良かったの一言です。物事に対する考え方や意欲が変わります。帰国してから気づいたことですが、自分自身の考え方をしっかりと持ち、また他者を受け入れることに何ら抵抗がなくなりました。何を着ていても何をしても私は私で、その人はその人。そういった思考が持てました。考えても仕方ないしやってみよう!というチャレンジ精神も芽生えました。留学中のホームシックや英語学習の伸び悩みなど困難なこともありましたが自分でするという力は必ず身につきます。本当に留学に行かせてくれた両親に感謝でしかありません。

 

最初は英語環境に戸惑うと思います。私は最初の5週間本当に戸惑いましたし英語の出来なさに落ち込みましたが、3カ月して自分でシェアハウスを探し外に出ることで英語を使う環境も増えました。私からのアドバイスはなるだけ自分から行動してたくさん遊びに出ること、友達を作ることです。たくさんの人と出会えますし人付き合いは環境を大きく変えてくれます。あとは留学前の英語学習。本当に大事です。グラマーや単語もそうですがリスニングを一番にしていくことをお勧めします。私はリスニング力が本当になくクラスに最初ついていけませんでした。良いスタートダッシュを切るには最初の準備運動や練習が必要なのと同じことですね。一生の記憶に残る留学生活でした。S_7806875126325IMG_8472IMG_7068S_7868380741756