東国大学留学帰国レポート

東国大学校【2016年度後期帰国】交換

レポート作成I.K

私が留学中に経験してよかったと思うことはサークルに加入したことです。私は韓国に行くと、韓国人の友達がすぐに沢山出来ると思っていましたが実際はそうではありませんでした。語学堂の授業で中国人やベトナム人の友達は沢山出来ましたが韓国人はいなく、友達がほとんど出来ませんでした。韓国語の実力を伸ばすなら直接韓国人の友達と話すのが一番だと思い、韓国人の友達を作るにはサークルに加入するのがいいと考えました。私はダンスサークルとバスケットボールのサークルで主に活動していました。韓国人の中に日本人が入ることも最初は言葉が聞き取りづらく、苦しいときもありましたが、慣れてくると韓国人のと普通に話すことが出来、自分の韓国語の実力が上がったことを実感できました。サークル活動では旅行にいったり、大会に出たり、飲み会があったり、たくさんの楽しい思い出が出来ました。その中でも飲み会では、韓国のお酒の飲み方や韓国でお酒を飲むときに盛り上がるゲームなども教えてもらい、韓国人の友達とワイワイ楽しく過ごしました。韓国人の中に入ると日本との違いなどを沢山感じれますし、半年くらい過ぎたときには、韓国人の友達から、もう韓国人になったねと言われるほど韓国の文化になじみました。留学に行って、授業を一生懸命するのも重要ですが、サークル活動に参加するといいと思います。

ダンスサークル