ボンド大学留学帰国レポート

ボンド大学【2019年度前期帰国】私費

レポート作成I.S

 約4ヶ月間の留学を通して私は様々な面で成長できたと感じています。日本ではできない経験や異文化交流など、毎日が刺激に満ち溢れていました。私は留学先にゴールドコーストを選択しましたが、この選択は私にとって正しかったと断言できます。自然豊かでありつつも、充実した都市であるゴールドコーストでの生活は実に心地いいものでした。日本での忙しない生活とは異なり、生活するすべての人々がリラックスしているように見えました。オーストラリアは日本とは全く異なる気候で、大変過ごしやすかったです。平日は勉学に励んで、週末はビーチなどに出かけてリラックスする生活でした。

 

 留学中は様々なシーンで異文化交流できました。オーストラリアと日本では環境や考え方、スタイルが全く異なっていて大変面白かったです。また、国籍の異なるクラスメイトとも、大いに異文化交流できたと感じています。どちらが劣っているなどを考えるのではなく、それぞれの良さや、魅力にフォーカスすることができました。視野が広がったという感覚でした。また、留学中に私は何度も出会いと別れを経験してきました。出会いや別れによってこれまで以上に人との繋がりや絆を意識するようになりました。

 

 私は留学生活には満足していましたが、いくつか準備が不十分だったことがありました。一つは金銭面です。私は現地で現金を下ろせる状態ではなかったので、ほとんど毎日クレジットカードで生活していました。クレジットカードがあれば十分生活できますが、友達とお金を出し合うシーンなどで使える現金が限られていたので、時に苦労しました。そのため、現地でキャッシュを下ろせるように日本で準備していくことをお勧めします。もう一つ準備不足だったと感じたのは、薄手の防寒着しか持っていかなかった点です。オーストラリアは冬でも温暖な気候だと思っていましたが、朝晩はかなり冷えます。ジャケットやダウンは現地でも調達できますが、寒暖差が激しいという情報は知っておくべきだと思います。

 

 ボンド大学の施設は何もかも綺麗で整っていました。ジムやライブラリー、スタディルームなどがあるため、勉強に集中しやすい環境でした。また、カフェテリアや学食スペースも十分あります。毎週水曜日は無料のバーベキューがありました。全生徒が楽しむことのできる恒例用事でした。授業は少人数で行われるため、先生と生徒の距離が近くて楽しく授業を受けることができました。遠足では様々なスポットにクラスメイトと行けるため、毎回楽しめました。時にはクラスで自国の料理を持ち込むパーティなども行われました。楽しみながら授業を受けられるということはとても大切だと思います。

 

 ホームステイに関しては時に苦労したこともありましたが、約4ヶ月間ホームステイできて良かったと感じています。私は50代の女性一人と、犬のいるホームステイ先に滞在しました。食事も美味しく、清潔感のある滞在先であったため、大変満足しています。しかし、時に理不尽に叱られたり、神経質だと感じたりすることもありました。最初は少し辛いと感じましたが、問題と向き合って解決する力も養うことができたと前向きに捉えています。消極的になるのではなく、自分の言葉で自分の考えをホストファミリーに伝えることが大切だと感じました。

毎朝私は徒歩で語学学校まで登校しましたが、毎朝地域の方々と交わす挨拶がとても好きでした。知り合いでなくても気さくに声をかける文化も大変気に入っていました。ショップ定員との会話や、挨拶などを通して、様々な国籍の人々が生活するオーストラリアの魅力を日々感じることができました。

 

 旅行はあまりしませんでしたが語学学校卒業後に訪れたメルボルン旅行は大変心に残っています。同じオーストラリアでもゴールドコーストとメルボルンは大きく異なっていました。都会的な雰囲気のメルボルンですが、歴史的建造物が多く、アートで満ちた街は大変魅力的でした。留学先で旅行することは大変良い経験であると考えます。そのため、今後留学する学生には可能な限り旅行することをお勧めします。

 

 私がオーストラリアを選択した理由の一つは、オーストラリア英語の訛りに馴染みが無かったからです。留学当初は現地の方の英語をなかなか聞き取れませんでした。しかし日々生活するうちに、リスニング力は向上しました。以前よりも会話を楽しめるようになりました。そして何より、オーストラリア英語だけでなく、アメリカ英語やイギリス英語も以前より聞き取れるようになりました。これはオーストラリアを選択したメリットであると言えます。

 

 15週間の留学は実に濃いものでした。留学当初は日本が恋しくてたまりませんでしたが、帰国直前はもっとオーストラリアで生活したいと感じていました。悩んだり、ホームシックになったりしながらも、自分の成長を感じることのできる貴重な日々を送ることができました。留学という経験は間違いなく今後の私の人生に影響を与えるはずです。英語力はもちろん、コミュニケーション能力や行動力、様々な力を養うことができました。素晴らしい国、オーストラリアに留学できたことを本当に感謝しています。支えてくれた家族や周囲の人々に対する感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 E77E1A0E-4CFB-4C4B-ABF9-39FF33FA503F      IMG_5655     WX7Ojh+%QV6aL%FOr+6vqw