ディーキン大学留学帰国レポート

Deakin University

レポート作成E.S

私は9月22日から3月25日までオーストラリアのディーキン大学に留学していました。

《語学学校》

私の学校はGeneral English, EAP, IELTS のコースがあり、5週間に1回テストがあってクラス分けがありました。そのおかげで英語を勉強するモチベーションも上がりましたし、多くの友達と出会うことができました。またプレゼンテーションやレポート、宿題と毎日大変でしたがとても充実していました。EAPのクラスに所属していた時はみんな将来大学や大学院にいくということもあり、英語のレベルの高い友達や向上心のある友達ばかりで自分にとってもすごく刺激的で、とてもよい環境で勉強することができました。

《留学生活》

留学生活は本当に毎日充実していて、様々な国の友達ができとても良い経験ができました。最初、言語の壁にぶつかり、悔しい思いをすることも多かったので、留学前にもっと勉強していればよかったと後悔しました。ですが週末のほとんどは学校の友達とどこかへでかけたりすることが多く楽しかったです。特にオーストラリアは観光地がたくさんあるので、ホリデイは毎回旅行へ行っていました。

《留学で学んだこと》

もちろん英語の勉強は頑張り、英語力も前より向上したと思いますが、それよりも人間的に成長できたのではないかと感じています。自分の狭かった視野も広がり、価値観もすごくかわり将来のことを真剣に考えるようになりました。なぜなら様々な年代の様々な考え方の人と出会い、いろんな人生を歩んでいるのを見たからです。楽しいことばかりではなかったですが、いろんな貴重な経験ができた留学、本当に行ってよかったと思っています。これからも英語の勉強を続けていきたいと思っています。